スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽の馬暴走、馬車金具の留め方が不十分?(読売新聞)

 全国屈指の観光エリアを疾走する馬。逃げまどう観光客――。

 北海道小樽市で31日に起きた観光馬の暴走事故で、観光客ら5人が重軽傷を負った。観光シーズンさなかとあって、地元観光関係者の間には「イメージダウンは避けられない」と動揺が広がった。馬車の金具の留め方が不十分だった可能性もあり、小樽市は近く、観光用の乗り物の安全確認の徹底に乗り出す。

 小樽署などによると、事故が起きたのは、31日午前11時半過ぎ。修学旅行で訪れた釧路市の中学生6人が、観光馬車で移動中、客車と馬をつなぐ金属製のパイプが突然はずれた。馬は金属パイプを引きずりながら暴走し、客車に衝突。乗っていた中学生1人が右手に軽い打撲傷を負った。

 その直後、馬は交差点に進入し、左折中の軽乗用車にぶつかり、車内にいた女性2人が軽傷を負った。さらに観光エリアや都通り商店街を駆け回り、信号待ちの女性(20)や歩行中の女性(86)に次々とぶつかってけがを負わせた。

 通行人が馬をなだめ、馬具のひもを近くの柱に結びつけた直後、小樽署員が駆けつけて取り押さえた。

 今回の事故について、小樽観光協会の木立孝志事務局長は、「安全に観光を楽しんでもらえるための対策を考えていきたい」と影響を心配する。

 小樽市は馬車や人力車、自転車タクシーなどの業者に、装備のチェックを含め、安全運行を徹底するよう求める方針で、市観光振興室は、「大変残念な事故。安全対策の徹底やルール作りなどについて、警察など関係機関と協議を進めたい」としている。

樽床伸二国対委員長会見詳報(2完) (産経新聞)
エジプト エジプト・日本科学技術大学が開校(毎日新聞)
<鳩山首相辞任>「幹事長も辞職を」…小沢氏「わかった」(毎日新聞)
迎賓館迫撃弾事件、差し戻し審で中核派3人実刑(読売新聞)
菅首相 米大統領と電話協議 普天間、日米合意履行で一致(毎日新聞)
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろさわみつるさん

Author:くろさわみつるさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。